HOME > 院長BLOG > 栄養療法に関する話題 > ピロリン酸第2鉄

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« 糖質制限食で死亡リスク上昇?  |  ガイドライン »

ピロリン酸第2鉄

February 2, 2013

産婦人科で不妊治療を受けている方が、体外受精や顕微授精でなかなか妊娠しないので相談に来られます。卵管や子宮などに器質的異常がない方が殆どで、いわゆる原因不明不妊症(機能性不妊症)と診断されています。自己判断でサプリメントを摂取していたり、産婦人科医から葉酸や鉄の入ったサプリメントを飲むように指示されている方が少なくありません。先日も、スポーツ飲料で有名な〇〇製薬が発売している葉酸と鉄の入ったサプリメントを飲むように言われているといってボトルを見せてくれた方がいました。ボトルの裏を見ると、ピロリン酸第2鉄と書いてあるではありませんか。ピロリン酸第2鉄は無機鉄で吸収率がヘム鉄に比べて格段に悪い鉄です。しかもフェントン反応を引き起こし活性酸素を発生させるので胃腸障害がよくおきます。
サプリメントはその方に不足しているもの、需要の亢進しているものを摂取しなければ意味がありません。また含有量だけではなく吸収率まで考えて選ばないと栄養の貯金が増えません。サプリメントを服用される場合はぜひとも分子整合栄養医に相談してください。

原因不明不妊症治療クリニック