院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« アトピー性皮膚炎  |  栄養解析 »

ビタミンD

December 21, 2011

寒さが本格的になりインフルエンザが流行る季節になってきました。
ビタミンDがインフルエンザの予防に有効性が高いという報告があります。ビタミンDは喉の細胞でウイルスや菌に対抗するタン白質の合成に関与しているそうです。ちなみにビタミンDは皮膚でコレステロールを材料として紫外線を浴びることによって合成されます。コレステロールが低いことはこの点からもよくないです。