HOME > 院長BLOG > 栄養療法に関する話題 > 経鼻内視鏡(胃カメラ)

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« 高濃度ビタミンC点滴と関節リウマチ  |  高濃度ビタミンc点滴 »

経鼻内視鏡(胃カメラ)

December 13, 2008

先月胃と大腸の内視鏡を新しいものに更新しました。胃カメラは鼻から入れるものと口から入れる2種類を導入しました。鼻からカメラを入れるのはしんどそうというイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、鼻から入れるほうが咽頭反射がおきないので、「おえっ」とならずに楽に検査ができます。鎮静剤の注射を使わなくてもいいので、検査終了後にすぐにお帰りになれます。