HOME > 院長BLOG > 栄養療法に関する話題 > 原因不明の青あざ

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« 低GI食  |  診断名 »

原因不明の青あざ

December 8, 2011

ぶつけた記憶もないのに足や腕などに青あざができる女性が結構います。これは血管を守るコラーゲンが弱いからです。普通なら青あざができないくらいの衝撃で、血管の壁が傷つき血液が血管外に染み出して青あざになります。尚、コラーゲンとして鉄が非常に重要です。生理のある女性は鉄欠乏の方が多いためコラーゲン形成がきちんとできていないのです。青あざがしょっちゅうできて困るという方は、分子整合栄養医学的な血液検査をされてみると原因が分かると思います。ちなみにコラーゲン強化にはタン白質、ビタミンCなどの補給も重要です。高濃度ビタミンC点滴も有効です。