院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« 潰瘍性大腸炎  |  むずむず脚症候群 »

しもやけ

January 18, 2012

今年の冬は寒いです。冬になるとしもやけができる人がいます。しもやけは冷え切った身体を急に温めるとできやすくなります。これは活性酸素が関与しています。寒さで血管が収縮し血流が低下しているところを、急に温めると血管が拡張して血流が一気に増える際に、活性酸素を発生します。難しい表現をすると虚血再灌流障害といいます。予防・治療にはビタミンEが有効です。