HOME > 院長BLOG > 栄養療法に関する話題 > 高濃度ビタミンCの威力

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« オーダーメイド医療  |  食物アレルギーの減感作療法 »

高濃度ビタミンCの威力

January 27, 2012

昨日妻が38度以上の熱をだしました。症状から副鼻腔炎によるものと思われました。治療はずばり高濃度ビタミンC点滴です。ビタミンC50gを点滴しました。点滴後、鼻のつまりが改善し食欲がでてきたとのことで軽く食事も食べました。解熱剤は飲まずに昨夜は寝たのですが、朝起きて熱を測ると解熱していました。
高濃度ビタミンC点滴は、抗ウイルス、抗菌、抗炎症作用を有していますので、感染症にも有効です。もちろんインフルエンザにも有効です。ただし、保険適応外の治療になります。