院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« コンドロイチン  |  薬に頼らぬ生活 »

うつと鉄欠

February 25, 2012

最近うつの患者さんが多く受診されます。心療内科で治療うけてもよくならないために違う治療方法を模索して当院にたどり着かれます。
女性のうつには抗うつ剤が効かない場合が多いです。なぜならセロトニンの不足があまり関与していないうつだからです。鉄欠乏でうつなどの精神症状が起きることをほとんどの心療内科医が知りません。当然患者さんも知りません。
しかし分子整合栄養をしているものからみれば、すぐ鉄不足が症状の原因だとわかります。栄養療法をしている私たちにとっては、鉄不足でうつ症状は常識的なことであっても、医療現場や患者さんの間ではまだまだほとんど認知されていない事実なんだとつくづく思いました。もっと多くの人に栄養欠損と病気の関係について知っていただきたいと思った次第であります。そのため本を出版することで少しでも多くの人に知っていただくきっかけになると思い、栄養療法の本の出版を計画しています。しかし、校正に時間を要するようでまだ刊行には至っていません。


うつ・慢性疲労治療クリニック