HOME > 院長BLOG > 栄養療法に関する話題 > 震災後アトピー悪化

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« 喫煙と糖尿病  |  PPI常用で骨折リスク増 »

震災後アトピー悪化

March 8, 2012

震災直後、アトピー性皮膚炎のある子供の半数以上で症状が悪化したことが、ある病院の調査で分かったそうです。ガスなどがとまり入浴できなかったなどの衛生環境の悪化が影響したものと考えられているそうです。
確かに衛生環境も関係はあるかと思います。アトピー患者さんの皮内には、バリア機能の低下やステロイドなどによる免疫抑制などによって細菌などの感染が合併しています。しかし、私が思うのは震災によるストレスの影響が一番大きいのではないかと思います。ストレスがかかると副腎皮質ホルモン(ステロイド)の需要が亢進するからです。ストレスによる皮膚炎悪化には、ビタミンCやタン白質の補給が有効です。


アトピー性皮膚炎治療クリニック