院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« サプリメント選び  |  カット野菜 »

便秘外来

April 4, 2013

メディカルフーズによる治療を昨年からgdmクリニックでも取り入れています。メディカルフーズとは日本のトクホ(特定保健用食品)をもっと効果をするどくした治療用のサプリメントのようなものです。
今扱っているメディカルフーズは消化管を健康にすることを目的としたものです。消化管は、栄養の消化吸収だけでなく、解毒、免疫などにも関与している非常に重要な臓器です。ですから消化管の粘膜の異常や腸内細菌の乱れは様々な病気や症状を引き起こします。慢性疲労、うつ、アトピー、関節炎なども腸内環境の乱れが関与している場合が多いです。
女性の多くは便秘です。便秘になって当たり前と思い、きちんとした治療をしていない方も少なくありません。便秘は有害毒素が体内に吸収され、肌荒れなどの原因にもなります。美容面以外にも、便秘症と関連性があると思われる疾患には、大腸がん、乳がん、肝機能異常、うつ、慢性疲労、脂質代謝異常、PMSなどがあります。
gdmクリニックでは、メディカルフーズを用いて腸内環境を整えることで便秘を改善させるアプローチを行っています。従来の便秘薬ではなかなか便秘が改善しないとお困りの方は是非ご相談ください。