院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« つわり  |  糖質とニキビ »

スムージー

October 24, 2014

体調不良を訴えて受診される女性の方で朝食にスムージーや手作り野菜ジュースを摂っている方が少なくありません。血液データを見ると、コレステロール、フェリチン、亜鉛、タン白質を材料とする酵素(γーGTP、コリンエステラーゼなど)などの値が低いです。
スムージーは、小松菜、にんじん、ホウレン草、ブッロッコリーなどの緑黄色野菜とリンゴ、キウイなどのフルーツを混ぜて作るそうです。緑黄色野菜には、βーカロテン、ビタミンCなどが豊富に含まれています。確かにこれらの野菜を摂ることは非常によいことですが、朝食をスムージーだけで済ますのはあまりいただけません。スムージーだけですと、栄養が糖質に偏ってしまいます。スムージーにプラスして肉や卵などのタン白質を摂取すべきです。