HOME > 院長BLOG > 栄養療法に関する話題 > エイジングサプリ

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« 頭痛外来  |  塗らない皮膚治療 »

エイジングサプリ

February 3, 2015

エイジングサプリが欲しいけどありますか?というお問い合わせをよくいただきます。皆さんはアンチエイジングに有効な成分は何を思い浮かべますか?ビタミンCやコエンザイムQ10などをエイジング目的で摂取している人が多いのではないでしょうか?
人それぞれ栄養状態や酸化ストレスの程度が違います。また、生理のある年代の女性は鉄が不足しますが、鉄不足は肌のたるみやこじわの原因になりますので、ヘム鉄の補給がお肌の維持に役立ちます。しかし、男性は鉄不足になる人はまずいないので、ヘム鉄を飲む必要はありません。
私はエイジングに一番重要なのはプロテインだと思っています。皮膚も髪の毛もタン白質でできています。人はタン白質不足で老化すると言っても過言ではありません。癌患者さんも癌があるから死ぬのではなく、癌が栄養を奪い低タン白になり、免疫低下して感染症などで命を落とすのです。寝たきりになってしまうのも、足腰の筋力が低下してしまうためです。筋肉を維持するためにもタン白質が欠かせません。
エイジングのためには、まず血液検査で自分の弱点すなわち不足している栄養素を把握することが必要です。そして、その結果をもとに、タン白質を中心として不足している栄養素や酸化を防ぐ抗酸化サプリ、細胞分裂を正しく行わせるビタミンAなどを補充するのが究極のエイジングだと思います。

ニキビ・シミ・アンチエイジングクリニック

岡山アンチエイジングクリニック

岡山永久脱毛クリニック