HOME > 院長BLOG > 栄養療法に関する話題 > 大人ニキビの治し方

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« 塗らない皮膚治療  |  臨時休診のお知らせ »

大人ニキビの治し方

February 19, 2015

大人ニキビでお悩みの方が多いです。gdmクリニックを受診される方は、すでに色々な治療をさんざん試しておられますが、みなさん効果がなかったと言われます。当たり前といえば当たり前で、一般的な皮膚科治療でよくなった人は、栄養療法という聞きなれない怪しげな治療方法など選択しないでしょう。要は、一般的な皮膚科治療で治らなかった人がgdmクリニックを受診されるわけです。
ニキビ治療は、抗生剤の軟膏を塗るのことだと思っている患者さんも少なくありません。しかし、アトピーの治療同様、ニキビに塗り薬という概念がそもそも間違いなのです。抗生剤はニキビの原因菌であるアクネ菌を殺す作用はありますので赤い炎症を伴ったニキビの赤みは抗生剤で治まります。しかし、皮脂の過剰分泌や詰まりを正す作用は抗生剤にはありませんので、白ニキビや黒ニキビは治りません。根本的な対策は、皮脂の分泌を抑え、皮脂腺に皮脂が詰まらないようにすることです。皮脂の分泌が増える原因としては、糖質の過剰摂取が最大の原因のように最近思います。ある患者さんは、甘いものを止めたら翌日の朝にはニキビが殆ど消滅していたという方もいるくらいです。皮脂の分泌は、ストレスでも増えますのでストレスコントロールも重要です。

ニキビ・シミ・アンチエイジングクリニック