院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« パーキンソン病  |  小麦アレルギーとIgG抗体 »

歯周病

February 29, 2016

歯周病が原因でさまざまな病気を引き起こすことが知られています。歯肉に炎症があると歯周病菌が容易に血管内に入り込み全身にばらまかれ、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞、関節炎、早産などの一因になります。
虫歯治療で痛い思いをしている人は歯医者さんが苦手な人が多いと思います。私もああまり行きたくありません。そのため、歯周病の検査、治療、予防にもなかなか行こうとと思いませんので、放置している人が少なくありません。
gdmクリニックでは唾液での歯周病検査を始めました。唾液中のヘモグロビンなどを測定し判定します。歯周病の疑いがある場合は、歯肉を強化する栄養素の摂取や口腔用の乳酸菌などで治療・予防します。