HOME > 院長BLOG > 栄養療法に関する話題 > 自律神経失調症?

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« 鼻血  |  2人に1人が癌 »

自律神経失調症?

July 20, 2016

問診票の主訴(お困りの症状)を書く欄に、自律神経失調症と書かれる方が時々います。具体的にどういう症状がありますか?と尋ねると「めまい、立ちくらみ、動悸、疲れやすい、息切れ」とお答えになります。これは典型的な鉄欠乏の症状です。しかし、ご自分では自律神経の異常だとお考えになっているので、神経内科や心療内科をまず受診されているケースが多いようです。
女性の体調不良の背景には鉄やホルモンバランスの乱れ=栄養不足が潜んでいることが多いので、まずは分子整合栄養医学的な血液検査をお受けになることをお勧めします。