HOME > 院長BLOG > 栄養療法に関する話題 > 妊娠米ではなく妊娠肉

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« 高濃度ビタミンC点滴による癌治療  |  水いぼ »

妊娠米ではなく妊娠肉

May 2, 2017

『妊娠米」なるものがネットで高額売買されているという記事を見て驚きました。女性が妊娠しやすくなる『妊娠菌』がついている白米だそうです。そもそも妊娠菌など存在しませんし、白米は糖質が多くビタミンミネラルの含有はわずかで妊娠力をアップさせることもできません。妊娠体質になりたいなら、肉を食べなさい。」を執筆した私としては、どうせなら『妊娠肉』という肉を売った方がよいのではないかと思います。
妊娠しやすい体質にするためには、鉄、亜鉛、ビタミンB群、ビタミンE、タン白質などをしっかり摂取する必要があります。肉には妊娠しやすくなる栄養素が豊富に含まれています。肉をたくさん食べると太ると思っている女性が多いようですが、肉は低GI食なので太りにくい食材ですので安心して召し上がってください。