院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« 背を伸ばしたい  |  感染症と高濃度ビタミンC点滴 »

玄米

September 28, 2017

初めてgdmクリニックを受診される方にはまず問診をさせてもらいます。朝、昼、夜の食事は何を食べているか、間食はするか、砂糖入りの飲料を飲むか、などの食生活について特にに詳しく尋ねます。玄米を食べている女性が結構います。しかし、玄米は消化が悪いですしフィチン酸という食物繊維が亜鉛、鉄、カルシウムなどを吸着して便と一緒にでていっていましますのでミネラル不足になってしまいます。太った男性がデイエット目的で食べるのならいいでしょうが、それ以外の方にはおすすめしません。江戸時代に白米を食べて脚気になったということから、白米は身体に悪く玄米の方がビタミンBが豊富でヘルシーだと思うようになったのだと思いますが、肉を食べていればビタミンBは十分とれますので無理に玄米にする必要はないと考えます。ただ白米を大量に食べるのは糖質過多になるので茶碗1杯程度にしておくのがよいでしょう。女性の多くは鉄欠乏に傾いているので玄米よりも肉、魚をしっかり食べるべきです。