院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« メタボ健診  |  高血圧(24時間血圧測定) »

ダイエット

April 16, 2008

メタボ健診がスタートすることで、それに便乗して商機にしようとする企業も少なくありません。先日TVで、ノウハウ本をネットで販売して年商1億円という若い男の子がとりあげられていました。彼曰く、投資・ダイエット・女性にもてる方法などのノウハウ本がよく売れるそうです。しかし投資で素人が簡単に儲けれるわけはないですし、もてない男が急にもてるようになるわけもありません。そんなにいい方法なら私だったら誰にも教えないで、ひそかに投資でもうけたり女性にもてたりするでしょう。ノウハウ本の殆どは眉唾ものだと思います。ダイエットに関しても、分子整合栄養医学的には間違ったダイエット方法が紹介されている場合が殆どです。深夜のTVでヒルズダイエットパステルゼリーというダイエット食を佐藤藍子さんが紹介しています。ヒルズダイエットのHPを見て栄養素の組成をチェックしてみました。パステルゼリー1袋あたりカロリーは135kcalくらいで、牛乳とまぜても総カロリーは220kcalだそうです。1日のうち1食をパステルゼリーに置き換えると510kcalオフにできるので、15日で7,650kcal摂取カロリーを減らすことができるそうです。脂肪は1gで9kcalありますので、7,650kcalだと0.85kg脂肪を減らせる計算になります。1ヶ月だと倍の1.7kgの脂肪減になります。しかし利用者の中には15日間で5.1kg減ったという人が紹介されています。組成表をみるとパステルゼリー1袋中のタンパク質の含有量が0.75gしかありません。これではタンパク質が大幅に不足して、筋肉が減ってしまいます。15日間で5.1kg減量したのは脂肪以外のものが減ったものと思います。筋肉が減ると基礎代謝量が落ちてリバウンドしやすくなります。その他タンパク質不足は、月経不順などの原因にもなります。gdmクリニックが行うダイエットは、オーソダイエットというもので、カロリー制限しつつタンパク質とビタミン・ミネラルはしっかり補給するというものです。オーソダイエットは、1日2回ビタミン・ミネラルを含んだプロテインパウダーを水や牛乳に溶かして飲みます。ちなみにオーソダイエット1日分に含まれるタンパク質は30gもあり、パステルゼリーとは雲泥の差があります。食事の一部をプロテインパウダーに置き換えることで1日約1,000kcal摂取カロリーを控えることができます。脂肪は1gで9kcalですので、1日に111gの脂肪を燃焼さすことが理論上可能で、30日で約3.5kgの脂肪が減ることになります。食事制限で減量する限界としては1ヶ月せいぜい4kgまでだということがご理解いただけるかと思います。それ以上痩せた場合は、脂肪以外の筋肉が落ちた可能性が高いでしょう。運動ですが、急ぎ足の歩行を1時間行っても消費カロリーは280kcal(脂肪燃焼量は31g)しかありません。ショートケーキ1個食べたら帳消しになってしまいます。少々の運動では痩せませんし、運動しておなかがすいてちょっと多く食べると運動で消費したカロリー以上のものを食べてしまう場合も少なくありません。ダイエットの基本は高たんぱく食、低炭水化物・糖質食にすることです。ビタミン、ミネラルが不足すると代謝が低下してしまうので、これらの栄養素はしっかり確保しないといけません。内臓脂肪の蓄積が、インスリン抵抗性・脂質代謝異常・高血圧などの生活習慣病を引き起こします。減量の真の意味は、みかけの体重を減らすことではなく、脂肪を減らすことです。健康的にダイエットしたい方は是非オーソダイエットをお試しください。1か月分で63,000円になります。4,5月はキャンペーン中なので2割引の50,400円になっています。

オーソダイエットプログラム1か月分:63,000円