HOME > 院長BLOG > 日々の日記 > How old do I look?

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« GW  |  グラノーラ »

How old do I look?

May 1, 2015

米Microsoftが顔写真から年齢と性別を判定するWebページ「How-Old.net」が人気だそうです。顔写真をアップすると年齢と性別を判定してくれます。私も試してみましたが実年齢よりも〇〇歳若く判定されました。
しかし、仕事をするうえでは、あまり若く見られると頼りない、経験が少ないなどの印象をもたれてしまい損をすることがあります。鮨も若造よりは貫禄のあるおやじの握る鮨の方がうまいような気がするのではないでしょうか?医者も同じで若いと研修医扱いされてしまいます。一方、女性の多くは実年齢より若く見られる方がうれしいのではないでしょうか?事実、いつまでも若々しくきれいでいたいという思いがあるから、女性の多くはアンチエイジング=抗加齢にお金や時間をつぎこむんだと思います。高級美容クリームを塗ったりエステに通ったりエイジングサプリなるものを飲んだりとみなさん自分がよかれと思っている方法を実践されています。しかし、真のアンチエイジングを実践できている人は少ないです。
何度かブログにも書きましたが、究極のアンチエイジングサプリはアミノ酸(プロテイン)だと私は思っています。タン白質が、皮膚、髪、爪、血液、免疫細胞、骨、内臓などの材料になります。また栄養を全身に運ぶのもタン白質です。ですからタン白質を摂らずに他の栄養素をとっても効果はあまりでません。タン白質をベースにビタミンA、C、E、CoQ10などの抗酸化物質をしっかり摂取することをお勧めします。