HOME > 院長BLOG > 日々の日記 > がんばれQちゃん

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« 薬を使わない特殊な皮膚科  |  シミとりでシミ悪化 »

がんばれQちゃん

July 14, 2007

Qちゃんこと高橋尚子選手が昨日TV番組に出演されていました。彼女はオリンピックで金メダルをとったすばらしい実績の持ち主で私も大変尊敬しています。しかし最近あまり調子はよくないようで、少し心配です。
分子整合栄養療法医師としては、トップアスリートのQちゃんのフェリチン値やHbがどのくらいなのか興味があります。そしてどのように鉄などの栄養素を補給しているのかも気になります。オリンピックのメダリストの方とある席でご一緒させていただく機会が何度かあったんですが、そのときに鉄の補給の仕方を伺ったところ、貧血が激しいときは鉄剤の注射をしたこともあったと言われていました。鉄の静注は危険すぎます。どうかQちゃんは鉄の静注などしないでください。ヘム鉄を中心として栄養補給で、Hbを高め是非とも北京オリンピックに出場、活躍してもらいたいものです。がんばれQちゃん。