HOME > 院長BLOG > 日々の日記 > シミとりでシミ悪化

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« がんばれQちゃん  |  栄養療法VS生命保険 »

シミとりでシミ悪化

July 26, 2007

不適切なシミとりで炎症をおこし前よりシミが濃くなる方がいらっしゃいます。エステでの光照射だけでなく形成外科でのレーザー治療でも、逆にシミが濃くなっている場合もあるのです。シミとりはリスキーです。適応を考えてしなければいけません。そばかすの大きいようなシミはフォトRFでおもしろいようにとれますが、肝斑などは逆に悪化する危険性があるのでご遠慮いただいています。料金が安いからといってエステでシミとりすると、炎症後色素沈着をおこして余分な治療費がかかりますので逆に高くつきます。シミとりによる炎症後色素沈着にはビタミンC25g点滴が有効です。
シミのケアは地味なようですが、日ごろの栄養素摂取が重要です。ビタミンC、タンパク質、ヘム鉄などをしっかり摂取してUVケアをしておけばシミはなかなかできないものです。ビタミンCを飲んでいる方は少なくないのですが、ヘム鉄・タンパク質の重要性をご存知の方はまだ少ないのが実情です。ヘム鉄・タンパク質の摂取は美肌作りにはかかせません。