HOME > 院長BLOG > 日々の日記 > チョコレート

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« 美容液Refeeカード決済開始  |  責任重大 »

チョコレート

February 18, 2013

バレンタインデーも終わりましたが、チョコレートは意外とカラダにいいそうです。チョコレートのカカオに多く含まれるフラバノールによる抗酸化、抗凝固、抗炎症作用などが良い効果をもたらしているそうで、血圧低下作用、心筋梗塞や脳卒中などの心血管リスクの低下、男性の糖尿病リスクが低下するという研究報告があります。しかしホワイトチョコにはそういう効果は期待できないようでダークチョコがお勧めです。
しかし、チョコにいい効能があるかといっても、低血糖症の人は砂糖がいっぱい入ったチョコを食べ過ぎないほうがよいでしょう。