HOME > 院長BLOG > 日々の日記 > 太陽光発電

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« 美ST  |  妊活 »

太陽光発電

January 22, 2014

先日我が家の屋根に太陽光発電を載せました。モニターで今いくら発電しているか、売電量もしくは買電量が分かります。当然ながら曇るとてきめん発電量が下がります。
人間もエネルギーを作って生きています。ミトコンドリアという細胞内の小器官が発電所のような役目をしてそこでATPというエネルギーを産生しています。太陽光発電と同じで、発電に必要な栄養が不足するとATPがうまく作れません。また太陽光パネルの性能がいいと発電量が増えるように、ミトコンドリアの性能が高いとよくATPを作れます。ミトコンドリアのスペックを高めるには鉄やCoQ10などの栄養が欠かせません。