HOME > 院長BLOG > 日々の日記 > 過剰な飲酒と精子の関係

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« Refeeのセール  |  妊娠体質になりたい人は、肉を食べなさい »

過剰な飲酒と精子の関係

October 16, 2014

現在、不妊の本の出版準備中で、12月発売を目標に作業をすすめています。
若い男性で、アルコールを多量に飲むほど精子の数と機能が低下するという研究結果の記事を見つけました。アルコールを多量に飲む人の多くは、食事をあまり摂らずにお酒をたくさん飲む傾向があります。すると、当然精子の合成に必要な、タン白質、亜鉛、ビタミンAなどが不足します。またアルコールの代謝には亜鉛やビタミンB群が消耗され栄養不足に拍車がかかります。
飲酒はほどほどに、そして飲む場合はしっかり食べながら、ということも、赤ちゃんがなかなか授からないという男性には必要なことだと思います。

原因不明不妊症治療クリニック