HOME > 院長BLOG > 日々の日記 > 菌だらけ

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« 臨時休診のお知らせ  |  基礎が大事 »

菌だらけ

April 17, 2015

先日トイレから出て手を洗わなかった夫が子供を触ったと言って夫婦喧嘩になり夫を包丁で刺すという事件がありました。知り合いなどにインタビューをしている話からしてどうやら奥さんは潔癖症のようです。
除菌、抗菌ブームでいろいろな商品に抗菌、除菌というフレーズがついています。しかし、人間は菌だらけなのです。人間に棲みついていつ菌は腸内細菌、皮膚の常在菌、口腔内細菌などなど。人間は菌と共生しているのです。 スエーデンの研究で、食器洗浄機を使用せずに食器を手洗いすると、小児が喘息や湿疹などのアレルギー症状を発症するリスクが低くなる可能性があることが報告されています。先ほども言いましたが、人間は菌と共生しています。腸内細菌と免疫能は密接な関係があり、なんでもかんでも殺菌してしまうと、幼少期に様々な微生物と触れ合うことで免疫系が発達するのを妨げている危険性があるのです。
ピロリ菌の除菌はいいことですが、それ以外の行き過ぎた除菌、殺菌はあまりしないで菌と仲良く暮らしたほうが身のためになると思います。