HOME > 院長BLOG > 日々の日記 > リポビタンD

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« とりあえずお薬を  |  マーガリン »

リポビタンD

November 2, 2007

若い女性がコンビニで買い物していました。飲み物を1本だけ買っていました。なにげに見るとリポビタンDではありませんか。OL風の女性だったので意外でした。そんなに疲れているようには見えません。何を目的にリポビタンDを彼女は買ったのでしょうか?リポビタンDについて興味がわき含有成分を調べてみました。ビタミンB1,2,6が各5mg、イノシトール50mg、ナイアシンアミド20mgとタウリン、無水カフェインが主な成分でした。ビタミンBはcomplexの形で摂取することが望ましいのですが、リポビタンDには葉酸とB12が含まれていません。またこの程度のビタミンBの含有量では疲労回復には力不足です。ビタミンB1,2,6なら100mg/日ほど摂取したいところです。体がすっきりするのは主にカフェインのせいだと思います。リポビタンDに含まれていなかった葉酸ですが、妊娠を控えている女性には欠かせない栄養素です。葉酸不足の母体からは二分脊椎という神経管異常の赤ちゃんが生まれてくることが分かっており、葉酸を事前に摂取すれば防げます。