HOME > 院長BLOG > 日々の日記 > マジンドールダイエット

院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« ヨガ・ピラティス  |  冷凍食品 »

マジンドールダイエット

January 16, 2008

マジンドールという痩せ薬の無資格処方で先日医師が逮捕されました。マジンドール(サノレックス)は向精神薬で、脳の食欲中枢に直接作用して食欲を低下させることで減量を期待するものです。しかしマジンドールはアンフェタミン類と構造が似ており、簡単に言うと麻薬様作用があります。当然麻薬様作用があるので依存性も生じます。減量に近道などありません。簡単に痩せられる方法などありません。また体重が減ることが減量の目的ではなく、筋肉を維持したまま脂肪を減らすことが最終目標になります。健康的に減量するには、タンパク質・ビタミン・ミネラルはしっかり摂取しつつ、炭水化物と糖質を制限しないといけません。糖尿病・高脂血症・高血圧などの多くは減量によって改善もしくは治ります。gdmクリニックで推奨しているのはアメリカの病院で減量指導に使われているVLCD法をベースに開発されたオーソダイエットです。ちなみにマイク○ダイエットとかヒル○ダイエットとかがTVCMされていますが、分子整合栄養医学的には必要なタンパク質やミネラル・ビタミンが含まれていないので好ましくありません。