院長ブログ

栄養療法に関する話題や日々感じたことなど記していきます。


« 元気ハツラツ上戸彩ちゃん  |  正月休み »

VC不足

November 24, 2008

NYタイムズ紙やロンドンタイムズ紙などで高濃度VC点滴の効果が相次いで大々的に掲載され、米国内でMerit社の高濃度VCの需要が急激に増大しています。そのため原材料と製品の不足が発生し、Merit社からVCの値段を70%アップさせるという通達がでています。gdmクリニックでも11月初めに注文をしていますがいまだにVCが届いていません。Merit社のVCがない場合は、他社のVCや日本製のVCで代用せざるを得ません。高濃度VC点滴は抗がん剤のような副作用もなくいい治療方法ですが、低アルブミンや貧血を放置したままでいくらVC点滴を行っても抗ガン効果はさほど期待できません。これだけ高濃度VC点滴がブームになると、VC点滴さえすればガン治療がうまく行くと思ってしまう医者や患者さんが増えてしまうのが心配です。ベースはアミノ酸などの栄養素の補給(栄養療法)をしっかり行ったうえで、高濃度VC点滴を行っていただきたいものです。