HOME > 診療内容

gdmクリニックの診療内容

ここでは、当gdmクリニックの診療内容についてご紹介いたします。

頭痛・めまい・たちくらみ

脳のMRI検査をしても異常が認められない頭痛の多くは、鉄不足、機能性低血糖症注1...

女性の原因不明の症状

女性は月経のため慢性的な鉄不足状態にあります。鉄は脳内の神経伝達に関する酵素に多く必要とされていると説明しましたが、その他にも粘膜、エネルギー産生器官のミトコンドリア、コラーゲン産生、体温調節に関わる酵素などにも必要とされます。

関節リウマチ

自己免疫異常が関与(膠原病)している関節リウマチか、感染による関節炎かの鑑別が重...

貧血

ここでは一番頻度の高い鉄欠乏性貧血についてお話します。ヘモグロビン注1が低くなっ...

がん

がん細胞は、活性酸素によって遺伝子が傷ついて変異した細胞なので、活性酸素を消去す...

女性の鬱・慢性疲労

慢性的な疲労、めまい・頭痛などを訴えて病院で検査しても「異常なし」と言われ、それでも症状を訴えると心療内科に紹介され鬱や神経症をいう病名で抗鬱剤(SSRI)を処方されている若い女性が最近多くいらっしゃいます。

副腎疲労症候群

朝起きられない、慢性的な疲労、うつ症状、皮膚炎、関節炎、化学物質過敏症などのいろ...

ステロイドを使わないアトピー性皮膚炎治療

アトピー性皮膚炎はアレルギーが発症原因とは限らず、ビタミン・ミネラルの栄養素が不足して皮膚炎・湿疹を起こす場合が殆どです。特に乳児の湿疹は亜鉛欠乏や皮膚の小さい掻き傷に黄色ブドウ球菌が感染したことが原因です。

にきび・ふきでもの

男性ホルモンは皮脂腺の働きを活発にし、女性ホルモンは皮脂腺の働きを抑制します。ビタミンAが不足すると毛孔の角化異常が起き、毛孔に皮脂が詰まりニキビができやすくなります。

無月経・月経不順

ホルモン分泌の司令塔である視床下部-下垂体系の混乱や卵巣機能低下などが無月経や月...

月経困難症・月経痛・生理痛

月経痛ですが、鉄・亜鉛・タン白質・ビタミンA・ビタミンCなどが不足すると子宮粘膜の分化異常・機能低下がおきて痛みが強まります。

月経前症候群(PMS)

月経前症候群(PMS)とは「月経の2週間ないし1週間位前からおこり、月経開始とともに消失する、周期性のある一連の身体的、および精神的症状を示す症候群(いろいろな症状の集まり)」と定義されています。

原因不明不妊症(機能性不妊症)・流産

婦人科で卵巣や卵管の検査をしても特に異常がないけれど妊娠しないという方、排卵をしていない・ホルモンバランスが悪いということで排卵誘発剤のホルモンを投与されている方など最近多いですが、これらは栄養欠損が主な原因なのです。

アンチエイジング/高濃度ビタミンc点滴

シミや小じわでお悩みの女性の多くは、エステや美容クリニックに通ったり、高価なコラーゲン入りクリームや化粧品にお金をかけたりしているようです。しかし高価なコラーゲンクリームをいくら塗ってもコラーゲンは分子量の関係上皮膚内には浸透しません。

ダイエット

ダイエットの真の目的は、ただ体重を減らすことではなく、筋肉を落とさずに脂肪のみを...

スポーツ選手の能力アップ

マラソン、競輪、サッカー、水泳、野球、格闘技などのスポーツは激しい有酸素運動を行...

糖尿病

この記事は準備中です。近日公開予定です。

高血圧

現在行われている高血圧の治療にもいろいろと問題点があります。たった数回、ひどい場...

心筋梗塞・脳梗塞

酸化したLDLコレステロール注1、糖尿病、高血圧、高ホモシステイン注2血症などが...

パーキンソン病

パーキンソン病(PD)は、振戦(ふるえ)、無動(動かない)、固縮(こわばってかた...

更年期障害

閉経前後ではエストロゲンという女性ホルモンの分泌が低下するため、その分泌を促そう...

加齢性黄斑変性症

加齢性黄斑変性症(age-related macular degeneratio...

レーザー脱毛

レーザー脱毛は、針脱毛のように毛を伸ばすことなく、痛みも殆どありません。また少な...

ガン予防/ガンのビタミンC点滴療法

ストレス、活性酸素、細菌・ウイルス感染、肥満、食品添加物・たばこなどの有害物質による細胞の酸化や遺伝子の傷害がガン発生の主な原因です。いずれにせよガンも他の疾患と同様フリーラジカル障害であると言えますので、フリーラジカルスカベンジ(活性酸素消去)が非常に重要になってきます。

レーザー脱毛

レーザー脱毛は、針脱毛のように毛を伸ばすことなく、痛みも殆どありません。また少ない通院回数で永久脱毛が完了します。レーザー脱毛を成功させるには器械の性能が全てと言っても過言ではありません。